守る水 私たちの日常生活に潜む細菌を、「電解水」の力で洗浄、除菌、清潔な環境作りをサポート。

守る水活用事例1 宿泊、商業施設

不特定多数の人々が集まる空間。菌も不特定多数。

ビル、ホテル、商業施設、駅。不特定多数の人が集うパブリックスペースにおいては、往来する人数の増加に比例して菌との接触確率も必然的に高まります。 だからといって、ある空間において病原菌の保菌者を即時に特定し排除することは事実上不可能。 施設管理者にできうる現実的な対策は、その空間を最大限「清潔」に保つこと。その要求に電解水の洗浄・除菌効果が応えます。 また、電解水を使った清掃なら二度拭きが要らず、清掃の手間も省け、効率よい清掃作業が実現。管理する場所が多ければ多いほど、電解水が役立ちます。
ホテルの客室に/写真
ホテルの客室に。
加湿器を利用して客室全体を効果的に除菌。 脱臭効果でお部屋の臭いもすっきり。
トイレに/写真
トイレに。
「裏の玄関」とも呼ばれる場所だからこそ、一番清潔に。汚れも菌も臭いも一括除去。
ビルメンテナンスに/写真
ビルメンテナンスに。
人の通行が多いロビー、通路に。 二度拭きが要らないため、清掃も効率よく短時間で。
商業施設に/写真
商業施設に。
エスカレータ、吊革、ドアノブ等、 不特定多数の人が接触する箇所も拭くだけで簡単除菌。

守る水活用事例2 レストラン、スーパー

食の安全。電解水が守ります。

食の安全が叫ばれて久しい昨今ですが、それでもなお、食中毒の発生件数は一向に減る気配を見せません。細菌やウイルスから身を守るには、「食中毒予防の3原則(菌を付けない、増やさない、除去する)」や「食品衛生7S(整理・整頓・清掃・洗浄・殺菌・しつけ・清潔)」を踏まえ、 環境衛生についての徹底した施策が重要です。 これをサポートするのが電解水の洗浄・除菌効果。調理場・調理器具から、食材・食品の保管スペースまで。食にまつわる衛生管理に、電解水が活躍します。
食品売場に/写真
食品売場に
フロアから陳列棚まで。 電解水をスプレー詰めで使用すれば隅々まで除菌できます。
キッチンまわりに。/写真
キッチンまわりに。
通常の水と同様に、加湿器などでも使用可能。 清掃しながら周囲の空気も除菌できます。
床・排水溝の洗浄に。/写真
床・排水溝の洗浄に。
効率的な清掃に欠かせない高圧洗浄機にも対応。「水」ならではの使い勝手の良さです。
お客様用カートにも。/写真
お客様用カートにも。
たくさんの人が触れる物にこそ安心を。 皮脂汚れ等を分解しながら、除菌力を発揮します。

守る水活用事例3 介護、養護施設

年齢とともに低下する免疫力。補うのは衛生力です。

腸管出血性大腸菌O-157やサルモネラなど、少数の菌でも感染・発症に至る感染型食中毒の集団発生が高齢者施設で多く見られます。高齢者は基礎疾患を持ち、あるいは免疫力が低下している方が多いために、どうしても感染の危険性が高くなることが否めません。そこで、電解水。衣類やシーツの洗濯をはじめ、食器・食材、介護用具、来訪者・職員の手指洗浄まで、生活空間としての施設全体を電解水の衛生力がカバーします。しかも、既存の消毒液などのような「薬液」でないために高齢者施設でも安心して使用できます。
洗濯水に。/写真
洗濯水に。
洗浄と除菌、電解水のW効果は洗濯に最適。 肌にもやさしいので敏感肌の方も安心です。
拭き掃除に。/写真
拭き掃除に。
効果発揮後には効果・効能のない水になるため、 二度拭き要らずで、掃除の手間も省けます。
食器・調理器具に。/写真
食器・調理器具に。
清潔な調理環境のために、 しつこい汚れの分解や確実な除菌には漬け置きも効果的です。
清掃用具にも。/写真
清掃用具にも。
内部の除菌がしづらい長靴も、 ミスト化した電解水なら奥までしっかり除菌できます。
守る水とは製品仕様を見る
取扱商品に関する詳しい情報はお電話にてお問合わせ下さい 0770-22-1513 [受付時間] 平日 9:00〜17:30